「連絡するね」という表現は日常会話やビジネスでしょっちゅう使います。
フォーマルからカジュアルまでたくさんありますが,代表的なものをご紹介します。

PAK53_blackberry4jikan20140531500-thumb-800x1200-5243無題


touch base (with)
連絡する

I'll touch base with you after this meeting is over.
ミーティングが終わったら連絡しますね。

touch baseは野球のベースをタッチするところからきているようです。
ベースをタッチする様が「連絡する」っていうのは,直観的にもなんとなく分りますよね。

他には・・・

make contact with
get in contact with
get in touch with

などが同じような意味になるでしょうか。

Please be sure to get in contact with me after you confirm the email I sent you.
あなたへ送ったメールを確認したら必ず連絡をください。

電話やメールで連絡するというと単に contact をよく用います。

Feel free to contact me at 090-****-****.
気軽に〇〇番までご連絡ください。

「安否を知らせる,自分の状況を知らせる」というニュアンスを出すには,check in with です。

I couldn't catch the phone call. What did he say?
He just checked in with us that he's been back home.
電話取れなかったんだけど彼はなんだって?
家に着いたって連絡してきただけだよ。

★今日の表現「連絡する」★
touch base with
make contact with
get in touch with
get in contact with
contact (後にat・・・(アドレスや番号)がよく続きます)
check in with(安否や自分の状況を伝えるニュアンスあり)

______________________________
ブログランキングに参加中
閲覧ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村